« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016/06/30

磐田戦からの帰りの心配(工事開始時間の修正)

7月2日からJ1リーグ2ndステージが開幕します。
アルディージャは、まずホームで名古屋グランパスと対戦した後、7月9日はアウェイでジュビロ磐田戦です。

7月9日(土)はヤマハスタジアムでジュビロ磐田戦
ジュビロ磐田のホームスタジアムである、ヤマハスタジアムは、サッカー及びラグビー専用のスタジアムで、ピッチとスタンドの間に陸上競技用トラックがありませんから大変見やすいスタジアムですが、ビジター専用席はゴール裏の2階席ににあるので、あまりこの恩恵を受けられないように感じます。手前側のゴールが大変見にくいのです。しかも、二階の席ですから屋根が無いわけで、梅雨のこの時期にちょっと不安があります。
しかも、今シーズンは、7月10日(日)は、参議院選挙の投開票の日ですから、期日前投票をするか、是が非でも10日の20時までには帰宅しないといけないという、ちょっと不安要素が多いです。

7月9日(土)2021時から東名高速上下線で工事による通行止め
ところが、です。
なんと、7月9日(土)の2021時から、東名高速の秦野中井から厚木インターチェンジまでの上下線が、工事により通行止になります。
せめて0時からの通行止にしてくれればよかったのですが、20時といえば試合真っ最中ですから、磐田戦に車で日帰りする場合は、この通行止にもろにひっかっかってしまいます。
NEXCO中日本のホームページでは、迂回路として国道246号か小田原厚木道路を推奨していますが、秦野中井インターチェンジを降りる際に、相当な渋滞にはまる危険性があります。NEXCO中日本のホームページでは、少し小さな字で「迂回時小田原厚木道路をご利用された場合、小田原厚木有料道路の通行料金が別途必要となります」と書いてあります。
ということで、渋滞を避けるため、以下の2つの迂回ルートを検討してみました。
ヤマハスタジアムの最寄りインターチェンジである袋井インターチェンジから私の自宅に近い岩槻インターチェンジまで、NEXCO中日本が推奨するルートの通行料は5,350円です。
その場で渋滞状況と通行料金とを慎重に比較しながらルートを選択する必要がありそうです。

御殿場から中央道に向かう
通行止めになる少し手前の御殿場インターチェンジから東富士五湖道路から中央道を使えば、あまり渋滞にはまらないのではないかと予想しています。
ただし、袋井インターチェンジから岩槻インターチェンジまで直行した場合の料金の5,350円と比べると、東富士五湖道路経由中央道を利用時は6,210円と860円も高くなってしまいます。
ただしGoogleマップによる走行時間は3時間45分と、直行の場合の時間とあまり変わりありません。
東富士五湖道を使わない場合20分ほど余計に時間がかかりますが、この場合、1,060円節約できます。

箱根の峠越え
東名高速及び新東名高速の沼津インターチェンジで降りて、国道1号を使って箱根の峠越えという手もあるかと思います。
国道1号は、土曜日の夜は小涌谷を過ぎたあたりから、いわゆるローリング族がたくさんいて危ないので、今は無料になった箱根新道を使えうといいかと思います。
箱根新道から小田原厚木道路に乗れば、渋滞知らずでそのまま圏央道に入れる事間違いありません。この場合の通行料金は、たとえ小田原厚木道路の通行料金を別途支払ったとしても5,600円となり、Googleマップによる通行時間は4時間10分と、ちょっと時間がかかります。

さて、ここまで詳細に通行止めのシミュレーションしている私ですが、磐田戦は胃カメラ検査があるんで、多分行けないです。(^◇^)

にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/29

ホーム名古屋グランパス戦に向けたチラシ配りのボランティアに参加してきました

Img_1944

J1リーグもいよいよ7月2日(土)から2ndステージ開幕です。
アルディージャはホームで名古屋グランパスと対戦ということで、ホーム戦の前の水曜日恒例の、ホーム戦周知のチラシ配りボランティアに参加してきました。
残念ながら今シーズンのリーグ戦は、まだホームではホーム開幕の柏レイソル戦でしか勝利を挙げられていません。
しかも、ここ4試合は勝ちすらないという状況です。
順位こそ5位ですが、1stステージ後半の成績では残留争いに巻き込まれること必至でです。
2ndステージ開幕と言っても、1stステージ終了から1週間しか経っていないわけで、単なる数字上の区切りでしかありません。
しかも7月は2ndステージの約3分の1にあたる6試合が組まれています。
最近の悪い調子を続けると、残留争いは現実のものになってしまうでしょう。
次回対戦相手の名古屋グランパスは、1stステージは必ずしも調子が良くありませんでしたが、ここ4試合は2勝2分けと勝ち越しています。
おそらく、2ndステージは巻き返しを図りたいと、大宮との試合はモチベーション高く臨んでくることでしょう。
ぜひ、今シーズンはホームで1勝しかしていないということを忘れないで、是が非でもホームで勝つという気持ちを持って戦って欲しいです。
サポーターにできることは、皆んなで力を合わせて応援することだけです。
私は2ndステージも様々な方法で応援したいと思っています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/28

第96回天皇杯1−3回戦組合せ決定

今年の天皇杯の1−3回戦の日程が発表されました。組み合わせ表はこちら

アルディージャは2回戦9月7日(水)から
大宮アルディージャは9月7日(水)に、2回戦で岡山県代表と鳥取県代表の勝者と対戦となりました。本来2回戦は9月3日(土)ですが、アルディージャは9月4日(日)にJリーグYBCルヴァンカップの準々決勝があるので、別日程になります。

鳥取県代表はどうなるのか
鳥取代表といえば、J3はシードの対処となっていないので、鳥取県代表としてガイナーレ鳥取が出てくる可能性があり、昨年までアルディージャで活躍した片岡洋選手がNACK5スタジアムに帰ってくる可能性が出てきました!
現在ガイナーレ鳥取はJ3で15位に沈んでおりあまり調子が良くなく、鳥取県の代表として勝ち残れるか少し疑問が残りますが、なんとかなることを期待したいと思います。
鳥取県の代表決定8月21日(日)、岡山県代表との対戦が8月27日(土)もしくは28日(日)です。

立ちはだかる岡山代表
岡山県代表は、たぶんファジアーノ岡山ネクストとなるでしょう。
ファジアーノ岡山ネクストは、2016年終了を持って活動を終了することが発表されていますので、かなり高いモチベーションで臨んでくることが予想され、片岡選手がNACK5に戻ってくるためには、かなり高い壁となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ポタジェ~食べる通信 from 埼玉~」の創刊キャラバンとして開催する、コミュニティ食堂そらいろとのコラボ企画である、「埼玉農家の今を語る!父&息子のリアルトーク」

先日、「ポタジェ~食べる通信 from 埼玉~」の創刊キャラバンとして開催する、コミュニティ食堂そらいろとのコラボ企画である、「埼玉農家の今を語る!父&息子のリアルトーク」に参加してきました。
P1060188_1
農家のご主人はバイタリティのある68歳!
高野さんは現在68歳、でも、好奇心は若い人にまだまだ負けい、すごくバイタリティのある方でした。
高野さんは、埼玉で16代続く農家だそうですが、現在はお米の価値が下がってしまったこともあり兼業農家でないと生きていけないとのことで、高野さん自身、50歳まではサラリーマンをしていたそうです。
お話を聞いていると、サラリーマンを長く経験した方ならではの農業への取り組みを方を感じることができました。

農業の後継は、現役の大学生
3人いるご子息のうち3男が農家を継ぎたいと、現役の工学系の大学生にもかかわらず、会津の農家に短期留学したい、自宅で有機農法を試したりとしているそうです。
高野さん自身も、有機農法や、サトウキビ、小麦など、お米以外の栽培にもチャレンジしているそうで、また、近くの健康食品販売店が経営する保育園の子供に農業を体験してもらったり、お客さんにとれたての新鮮な野菜を販売したりと、いろいろなことにチャレンジされています。

さいたま市の農業は面白い
前回の榎本農園さんもそうですが、さいたま市は農協があまり強くないことから、みなさん独自に、大規模販売網を持っている地方に負けないための努力と工夫をしているようです。
お二方とも、公務員とサラリーマンという、農業以外の分野で、多人数のチームで一つの業務に取り組む経験が長かったからだと思うのですが、現状に甘んじることなく、常に新しいことを試したいという意欲が高いことが印象的でした。

農業のテーマパークを目指して
高野さんは、ご自分の田んぼを中心としたテーマパークのような構想をお持ちで「まえしぼファーム」というホームページを立ち上げ活動されています。

「コミュニティ食堂そらいろ」
ちなみに、会場の「コミュニティ食堂そらいろ」(ふじみ野市)という食堂も大変良い場所でした。
高野さんと緊密にコミュニケーションをとられているようで、高野さんが栽培されたお米はもちろんのこと、さとうきびやブルベリージャムもメニューにあるようです。
今回のトークショーでは、もちろん高野さんのお米を使った食事をいただきました。大変美味しかったです。もう、コンビニおにぎりを食べることできない、って感じです。
P1060204
ぜひ、みなさんも一度訪れてみたらいかがでしょうか。

P1060209

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/27

25日(土)川崎戦と26日(日)、練習試合湘南ベルマーレ戦とユースのプレミアリーグマリノ戦

6月25日土曜日の川崎フロンターレ戦は、宣言通り自宅のスカパーで観戦しましたが、一点取られた時点で見ていられた無くなってしまいまして、NHB-BSに切り替えるもこちらも小さい画面で川崎が点を取ったシーンを放映しているんで、結局BS−TBSの「007サンダーボール作戦」なんぞを見てしまいました。
本当に気が小さいというか、こういう性格なんとかしたいんですけどね、こんなに年をとったら、性格改善は無理でしょうかね。

ちなみに関係ない話ですが、「007」の後は、大好きな、トミー・リー・ジョーンズの「追跡者」をやってましたが、序盤のシーンの多くがカットされていて興醒め。特にオープニングのトミー・リー・ジョーンズの鶏のコスプレは面白いんですけどね。

土曜日は、試合後に色々と荒れた人が多いようでして、未だに気分がすっきりしない人もいるようですが。

気分がすっきりしない時は行動あるのみ!ということで、翌26日の日曜日は、12時から高木で湘南ベルマーレとの練習試合、15時からはNACK5スタジアム大宮でユースのプレミアリーグ対マリノス戦と目白押しだったので、試合観戦のはしごをしてみました。

練習試合の結果は0−3と敗戦。トップチームは川崎戦の敗戦を引きずっているのかな?準レギュラー人で戦った前半でも全体に低調な内容でした。

気分を入れ替えてNACK5スタジムに向かうと、試合開始直前にスタジアムに着いたということもあり、結構な人で埋まっています。
オレアルで宣伝していたし、ホームページでも扱いが大きかったしで、結構関心が高かったのでしょうか。それとも、前日のうさを晴らしに来たのかな。

試合結果は、アルディージャユースの勝利!

最後は、アルディージャ側に足がつる選手が続出し、試合終了直前にマリノスユースに得点されたこともあり、最後までハラハラドキドキ、楽しむことができました。
座った座席の前の女性たちは、選手の関係者だったのでしょうか?すごい勢いで応援していて、こっちまで気分は父兄みたいに緊張してしまいました。
ユースのひたむきなプレーはいいですね。ボールも人も動くサッカーは見ていて楽しいし。
このまま、どんどん上を目指して欲しいと思います。
いずれの試合も、気分的な問題で写真はありません。悪しからず、すいません。
そういえば、スタンドでは、昨年までユース監督だった伊藤彰コーチが心配そうに見つめていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/25

大宮クリーン大作戦に参加

6月24日(金)に、ちょっと時間が余ったので、大宮クリーン大作戦に参加してきました。
本当の目的は、新社長がどんな人なのか、ご尊顔を拝すること。
ということで、新旧社長の挨拶の写真です。

Img_1934


Img_1935

残念ながら、肝心の新社長が、ピンポケか手ぶれなのかはっきり写っていません。
ま、今後は嫌でもそのお顔を拝することになると思うので慌てることはありません。

ということで、鈴木元社長を勝って送り出すために、今日の川崎戦は勝利が欲しいところですね。
今日は諸般の事情によりスカパーで自宅観戦の予定です。

等々力陸上競技場は、おそらくは川崎フロンターレのステージ優勝を望むサポーターでいっぱいだと思いますが、現地組の人には負けずに頑張って応援していただければと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/24

アウェイはスカパーで観戦!

アウェイはスカパーでってことで、結構アウェイに行っているけど、スカパーのJリーグセットも契約しています。
次節川崎戦は自宅で観戦予定です。

来週からJ1リーグのセカンドステージが開幕するからでしょうか、スカパーから、Jリーグ中継のスケジュール表が送られてきました。
Img_1926


おっ、いよいよ8月以降のキックオフ時間が関係者に内示されて、スカパーのJリーグセット契約者にだけ特別に教えてくれるのかと淡い期待を抱いて、早速開封してみました。
結局のところ、8月以降は、日程は書いてあるものの、キックオフ時間は空欄のまま。
Img_1927

その上、リーグ戦のスケジュール表の下にあるナビスコヤマザキカップノックアウトステージの案内に目をやると、こちらもドローイングが終わっていないから、対戦チームの蘭は空欄のままです。
考えてみたら「ヤマザキナビスコカップ」って、6月21日付で「2016 JリーグYBCルヴァンカップ」に変更になったのに、それも変更されていないですし。
Img_1928


いや、わかりますよ、発想の時はまだ発表されていなかったんでしょう。でも、こういうのって、事前に関係者に知らされないんでしょうか。

スカパーのJリーグセットって、Jリーグで好きなチームがある人が契約していると思うんだけど、そういう人って、試合のスケジュールは各チームのホームページで確認するし、他のチームの中継は、自分の好きなチームのスケジュール次第だから、このスケジュール表って、あんまり意味ないような気がするんですけど、どうでしょう。
デザイン代、印刷代、発送作業代、もちろん輸送費、これらを考えると結構コストかっかっていると思うんですけど、その費用を別のところ、例えばみ契約者への広告などに回して契約者が増えれば、将来的には契約金額が安価になる可能性もあり、既存の契約者にとってもメリットがあるのではないでしょうか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/06/23

鉄道ジオラマを見ながら寛げるお店

ららぽーとふじみ野にある、鉄道カフェSTEAM LOCOMOTIVEに遊びに行ってきました。

鉄道ジオラマを見ながら寛げるお店
Nゲージを見ながら寛げるお店としては「銀座パノラマ」が先駆者で有名ですが、お店はすでに閉店してしまっていて、銀座店の後に開店した新宿店と渋谷店が現在営業しているようです。
その昔、新宿店に遊びに行ったことがありました。
ウィスキーを飲みながら目の前を鉄道模型が走る環境はなかなかなオツなもんでしたが、なにせ本格的なバーなんで、金額的に気軽行けるような場所ではなかったので、一回行ったきりでした。

「ららぽーとふじみ野」にある鉄道カフェ「STEAM LOCOMOTIVE」
そんなかな、先日すごく暇だったのでたまたま遊びに行った「ららぽーとふじみ野」に、鉄道カフェがあり、お酒を飲まなくても鉄道ジオラマを楽しめたのでご紹介したいと思います。

「銀座パノラマ新宿店」より本格的なジオラマが3種類も!
店内には3種類のジオラマがあり、それぞれカウンター席もしくはボックス席からお茶しながら楽しむことができます。
お茶を飲みながらですから、金額的にもリーズナブルなんで、いつでも手軽に鉄道ジオラマを楽しむことができます。
一番手前にあるジオラマは、海岸をテーマにしているよで、漁港を見ることができ、漁港にある灯台は、適当な時間になるとライトがつくという凝りようです。

Img_1924

楽しすぎた。残念!
残念ながら本人がかなり楽しみすぎたんで、写真は1枚しかありませんおで、お店が用意したビデオで店内の様子を確認してください。

系列他店舗
「ららぽーとふじみ野」以外には、「イオンモール幕張新都心」と「ゆめタウン廿日市」にあるそうですから、いろいろなところに出かけるのも楽しそうです(さいたまから廿日市はかなり遠いですが)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/22

川崎フロンターレ戦に向けて ネタなし!

今週末は川崎フロンターレ戦、川崎にとっては、勝てば彼岸のリーグ第一ステージ優勝する可能性があります。
そんな注目の一戦なんですが、自分的には、ここ数年ぜんぜん等々力陸上競技場に行っていないんです。
お金が続かなかったり、町内会の集まりがあったり、J2だったり・・・
今年も、既にチケットは売り切れだし、個人的にイマイチマインドが盛り上がらないというか、相手チームが優勝するところを眼の前で見たくないというか。
ということで、アルディージャの話題に関して言えば、今週は完全にネタ切れです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/21

さいたま榎本農園

先日、「最新トマトハウスで収穫体験&農家レストランで埼玉の食べるを語るランチ」という企画で、さいたま榎本農園さんにお邪魔し、トマト園で農園の概要説明、トマトの収穫体験及び自然食レストランでの食事をしてきました。
P1060131


先進の農法を取り入れている
榎本農園さんのトマト畑は、ビニールハウスの中で、アイメックフィルム農法とKFT農法という、あまり耳慣れない新しい農法を取り入れて栽培しています。
この農法は、水を多く与えないで甘いトマトを栽培できるようになるとのことで、様々な要素をキチンと管理することで、とても味の良いトマトが収穫できるとのことです。
水やりや温度、二酸化炭素などが手動で管理されていたのですが、これらの管理をすべてコンピュータで行おうとすると、設備投資に一千万円以上かかるとのことで、より効率的になるためには、まだまだお金がかかるようです。

P1060143

P1060132

さいたま市の野菜の販売は農協が関わっていないから、価格でなく味で勝負!
さいたま市は野菜は農協が共同販売していないので、地方から出荷される野菜とはどうしても価格競争で負けてしまうので、味で勝負するという意図のようです。
水耕栽培だとかコンピュータで効率よく管理された農業の話だとか、遠いことの話のように感じていましたが、身近にすでに始めている方がいらっしゃるということに感銘を受けたのでした。

レストランで自然食野菜のランチ
トマト収穫体験の後は、併設されている自然食レストラン「菜菜色」で自然食ランチ。
榎本農園さんで採れたトマトや、その他無農薬を中心のヘルシーな食事を食べることができました。
この食堂、鉄道の駅から遠く割と不便なところにありますが、それなりに人気があるようでして、私達団体が食事している間も2組の一般のお客さんがいらっしゃっていました。

P1060170

P1060171


P1060175

さいたま榎本農園さんが新しい農法を取り入れたきっかけ
新しい方法で栽培を始めたきっかけは、数年前の冬に、積雪でハウスが倒壊したことがきっかけとのことです。
新しいことを始めようとは思っていたけれど、なかなかきっかけがつかめなかったけど、ハウスを再建しないといけなくなったので思いっきることができたとおっしゃっていましたが、農業を始めて数年で災害により大きな決断をしなければいけなかったことは、相当大変だったのではないかと思います。
P1060128

災い転じて…
やっぱり、変革を起こしている人は、災いをきっかけできる人が多いのですね。
みんなに変革の機会が訪れるけど、そこで行動を起こすことができるかどうかが、主体的な人生を送れるかどうかになるような気がします。

若い世代の指導
さいたま榎本農園さんでは、現在若い研修生を受けれいているそうです。
研修生をたくさん受け入れて、農業に取り組む仲間を長期的な視野で増やすことを目指していきたいと、力強く語っていただけました。
できることなら、会社で不本意ながら窓際族にさせられてしまった中高年もその仲間に加えてもらえたらいいな、と感じたのでした。

感想
さいたま榎本農園のご主人、榎本さんは、実家はもともと農家でしたが、ご本人は13年間さいたま市役所で農業政策に取り組んでこられ、実際の農業とは無縁でしたい。
しかし、長い市役所での経験を生かし、従来の農家とは違う取り組みをされているように感じました。
例えば、全てを自分で仕切るのではなく、農業の作業は研修生を多く受け入れ作業を分担していたり、レストランでは基本はお母様が調理されるものの、外部の調理人を定期的に受けれられているなど、従来の農家とは一味違った取り組みを多くされていることにとても感銘を受けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/20

横浜Fマリノス戦

Img_1907

ホーム横浜Fマリノス戦は、試合前に気分良く呑んだくれていせいなのか、肝心の試合は、最後の最後で下平選手に押し込まれ痛恨の引き分けでした。残念です。

試合は、特に後半で奥井選手とマリノスの斉藤学選手のバトルを間近で見られて満足できました。

奥井選手の、斉藤選手には絶対抜かせないという強い決意が現れたプレーは見応えがありました。そのせいか、斉藤選手は、試合終盤はヘロヘロになっていましたね。

試合終了後に、斉藤選手から声をかけて二人がユニフォームを交換しているシーンを目撃し、爽やかな気分になれたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/19

埼玉の酒Vs.有名ブランド

さてさて、緊急開催された「埼玉の酒Vs.有名ブランド」、無事開催終了しました。
埼玉は4つの酒蔵、全国の有名ブランドからは4つの酒蔵をチョイスしました。

Img_1888

総勢10名を超える呑んべいによる結論は、対決結果は、埼玉の酒と有名ブランドの酒は引き分け、「埼玉の酒も結構いけるではないか!」となりました。
特に、羽生市になる南陽醸造という酒蔵の「花陽浴」という銘柄は、現在日本で一番有名であろう「獺祭」を抑えて、この日の一番人気となりました。
味は、「獺祭」と同じような、フルーティーな味わいをさらに華やかにしたような感じです。
特に若い女性が好みそうな、現代的な飲みやすい味に思えます。
Img_1879
今まで、居酒屋などで幾つかの酒蔵の酒を飲み比べたことはありましたが、今回のように本格的に飲み比べたことはありませんでした。
有名ブランドの酒は、居酒屋では気軽に手を出せるような値段ではありませんので、味を比較するとい余裕はなかなか持てないことが多いのです。
いろいろな酒蔵の様々な銘柄を比較すると、それぞれの個性があり、値段があで、とっても興味深いものとなりました。

Amazonアソシエイツ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/18

今日です!「埼玉の酒Vs.有名ブランド」

さて、本日はホームNACK5スタジアム大宮で横浜Fマリノス戦。
試合前にプライベート企画、「埼玉の酒Vs.有名ブランド」を実施します。
こんなおバカな企画に付き合ってやろうという方がいらっしゃったら、ぜひ顔を出してください。
すでに有名ブランドは準備完了!
13450152_1727405240831881_370137655


Img_1872


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/17

お酒の飲み比べ

「埼玉を飲み食いしながら埼玉のつくるを語るナイト」という集まりに参加してきました。
埼玉で色々な試みにチャレンジしている農家の方から、実際に埼玉で取れた野菜を食べながらお話を聞くという趣旨の集まりです。
Img_1847

Img_1855_2

集まりで自分が感じたことについては、おいおいこのブログに書いていこうと思います。
一言で言えば、農家の方をはじめとして、「埼玉」をつながりとした、色々な職業の方とお話が出てきて大変勉強になりました。
Img_1843

世の中には色々な自己啓発の集まりがあるようですが、自己啓発を目的とする集まりは、なんとなく胡散臭い感じがして、こういった自己啓発を目的じゃない集まりの方が、かえって自己啓発になるような気がします。
ま、今まで自己啓発系の集まりに出席した経験はないんで、ちょっといい加減な感想ではあるんですが。

緊急「緊急対決 埼玉のお酒VS.有名ブランドのお酒」開催!
で、この会に触発されたわけではないのですが、アルディージャサポの方にお知らせです。
マリノス戦入場までの間、「緊急対決 埼玉のお酒VS.有名ブランドのお酒」を行います。

開催を考えたきっかけ
先日、都内とある寿司屋で開催されたお酒持ち込みの宴会に参加した時、寿司屋の大将に「埼玉は水がまずいから」と、私が堂々と持ち込んだ「神亀」を最後まで提供していただけなかったことをきっかけに、本当に埼玉の酒はまずいのか、実際に飲んで比べてみようと思ったのですい。
ま、普段から入場までの待機の間はお酒を飲んでいるので、それに大義名分を持ってきただけという感じでもあるんですが。

開催場所
ということで、飛び入り大歓迎ですので、気軽に参加いただければと思います。
特に場所は決めていません。大宮公園内で適当にやりたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/16

告白

とうとうこの時が来てしまいました。
告白します。
アウェイ新潟戦、一枚お土産付きチケットを買ったのですが、お土産を引き換えるのを忘れてしまいました。

Img_1837
入場時は、入場が少し遅れたこともあり、現地の係りんの方に現在の入場者数が880人と聞いてすっかり気が動転してしまって。
帰りは、負けてしまったから、悔しい気分をなるべく早く忘れたいとすぐにスタジアムを出てしまって、すっかりお土産付きチケットのことなど頭の中になく。
懇親会で初めてお土産付きチケットの存在を思い出したのでした。
勝ち点3どころか1,000円分のお土産もまたスタジアムに忘れてきてしまったのでした。

■内容
1)謙信公「義の塩」:上越市谷浜の塩田で昔ながらの製法で作られたミネラル豊富な100%天然塩。約30グラム
2)新潟県民おなじみの「サラダホープ」(亀田製菓):あっさり塩味のサクサクあられ、50グラム
3)新潟米:魚沼産こしひかり100% 300グラム
4)越後味噌:越後味噌の原点にこだわった赤味噌。「復刻仕込 越後味噌 クラシック」200g
※3)新潟米と4)越後味噌は各1個か、どちらか2個を選択いただけます。
Original

あーあ、がっかり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蒲田にて

妻のお勉強会の後一緒に帰ろうということで、蒲田に来ました。
蒲田から穴守稲荷駅までの間は、最初に勤めた会社から近かったので、夜な夜な出没した思い出深い場所です。まだバブル景気の名残で、夜は結構賑わってました。
今でこそ蒲田はおしゃれな街に再開発されつつありますが、当時は怪しげな砂スナックやホテルが林立する街だったのです。

カミさんの勉強会のあと待ち合わせして簡単な食事をして帰ることはあるけど、自分の用事の後に待ち合わせしたことなんかほとんどないっす。
そもそも勉強会なんて社会人になってから参加したことないし。
の帰りは、偶然にも可愛い女の子と出会ってそのまま飲み屋に直行!という可能性を排除したくないので、なるべくカミさんを呼ばないようにしているし。
しかし、それが功を奏したことは一度もないけど。

ということで、ご褒美に「パンダ」の担々麺。
Img_1831


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/15

ホームマリノス戦に向けたチラシ配布ボランティアに参加

Image

ホームマリノス戦告知のための、駅でのチラシ配布ボランティアに参加してきました。
嬉しいことに、マリノス戦は全席種売り切れで、チラシ配りは試合告知のみとなってしまいました。
前回ホーム戦のナビスコカップ鹿島戦は、鹿島サポーターが2,000名いたとはいえ9,600人もの入場者なわけで、アルディージャ側は消化試合にもかかわらず7,600人もの観客がが来てくれたことは、とても素晴らしいことだと思います。
大宮アルディージャには、入場者数で暗い過去があるので、発表される入場者数は実際の数字だと思いますが、確かに最近は、ホームバック自由席などは開場後早い時間に埋まってしまい、キックオフぎりぎりに来たお客さんが空席を探すために右往左往している姿をよく見かけます。
アルディージャに全く興味がなかったけどチラシなどの告知を見てたまたま来てくれた方に厳しい状況下になってきているので、ボランティアをしている立場としては入場者数が増えるのは嬉しいけれど、ちょっと申し訳ない、複雑な心境です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/14

新潟戦の後の懇親会

新潟戦では、試合後に懇親会を開催させていただきました。
サポ仲間のつてで新しい方にも参加していただき、和やかな雰囲気の中2名って新鮮なメンバーもありとても有意義なものでした。

Image_4

今回のお邪魔したお店は、7,8年前の平日に、ナビスコカップの帰りに偶然立ち寄り、その後ほかの方にと一緒に再訪したところ皆さんにとても気に入っていただき、ある方は出張時の二次会の場所にも使っていただいたりして、お店にもさいたまから毎年来る人たちがいるということを強く意識していただいています。
新潟は大都会ですし、お店が繁華街から離れたところにあるのでわ残念ながら新潟サポの方をお店て見かけることはないのですか、過去にはサッカーサポ以外の地元の方との交流もあります。
年に一回という少ない機会ではありますが、地元以外にも行くべきところがあるというのはとてもありがたいことです。
Image_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/13

スピード違反で捕まらないように

新潟にクルマで行くには、私の場合、東北自動車道か関越自動車道を利用することになりますが、一般的には関越自動車道を利用することが多いと思います。

関越自動車道の特徴
その関越自動車道ですが、高崎までは3車線になっているので、比較的余裕のある走りを楽しめます。
高崎以遠になると、車線が2車線に減り、徐々にアップダウンが厳しくなってきて道幅が狭くなり、制限速度がそれまでの100Kmから80Kmに引き下げられます。

制限速度が下げられてすぐ速度取締をしていることが多い
この、制限速度が引き下げられたあたりで、比較的スピード違反の取締を見かけることが多いので注意が必要です。

今回は覆面パトカーが登場!
そんな話をしながら制限速度よりわずかに上回るスピードで走っていると、目の前に、制限速度をキッチリと守っているクルマを発見。
なんとなく怪しげだったので追い抜かず後方に回りロックオン!ではなくて、車内を伺ってみることにしました。
案の定、車内のルームミラーが2つついているパトカー仕様の車内であることが判明、覆面パトカーと結論付けました。
安全は全てに優先しますから、制限速度を遵守し覆面パトカーの後方を守って走り続けたのでした。
そういているうちに、後ろから来たオフロードバイクがスピード違反で捕まってしまいました。
何台も覆面パトカーを先頭にクルマが連なっている怪しい状況、しかもスピードには全く縁のないはずのオフロードバイクが捕まるのは不幸としか言いようがありません。おそらく時速は100kmぐらいしか出てなかったのではないかと思われます。

覆面パトカーの見分け方は?
なぜ今回私は覆面パトカーを見分けることができたのでしょうか。

●営業車でもないのに生活感がないクルマ
覆面パトカーは、通常のパトカーに比べて少し高価な車両、例えばクラウンなんかを使用していますが、生活臭が全くないんです。
自家用車って、どこかしらにステッカーやぬいぐるみなどがあったり、ワックスなどでピカピカだったりするなど、所有者の不努力を見て取れます。
でも覆面パトカーの場合、ステッカーやぬいぐるみなどはまず見られないですし(昔、覆面パトカーであることを偽装するためにぬいぐるみが置いてある覆面パトカーが存在していたことはある)、洗車も基本水洗いでコーティングなどしませんから、小綺麗なのに色がなんとなくくたびれている感じがします。
でも、車内を見せたくたないためか、必要以上に濃いスモークガラスを使用していて、そこだけ見るとヤンキー車のような感じです。
つまり、全体のバランスが良くなく、所有者の個性が全く感じられないということになります。

●必ずどこに無線のアンテナがある
パトカーに必需品の無線、それを利用するために必ず社外にアンテナをつけなければなりません。
過去から、ラジオ用の長いアンテナ、自動車電話のアンテナ、テレビ用アンテナなどいろいろなものに偽装した無線用アンテナがありましたが、一般的な車に使われるアンテナはどんどん変わっていきました。
最近は再びラジオ用のアンテナを利用するようになったようです。
屋根の後方に黒い棒のようなラジオ用をアンテナをつけているクルマが最近は増えてきたので、最近の覆面パトカーはこのラジオ用アンテナを真似て無線用のアンテナをつけていることが多くなりました。
でも、一般のクラウンは、このラジオのアンテナはつけてないんですよねえ。
パトカーは無線を送信するんで、アンテナはしっかりとした構造でなければならず、ラジオ用アンテナような華奢な構造でなかったり、アンテナの棒が車体から天に向かって突き出ていたりと、ラジオのアンテナとしても(マニアから見れば)かなり違和感ありまくりです。
捜査用の覆面パトカーは都会に出没する機会が多いので無線のアンテナがないものもありますが、高速道路では山奥が守備範囲であり、無線利用の条件としてはかなり厳しいことが多いので、アンテナはきちんとしたものが必ず必要ということもあります。

●そのほかの特徴
その他、以前からあげられている覆面パトカーの特徴は以下の通りです。
オトコが2名が楽しくなさそうに乗っている。
制服、ヘルメットで乗務している。
ルームミラーがダブルである。

とにかくスピードを出さないように
どんなに覆面パトカーが近くにいようとも、制限速度で走っていれば怖くありませんから、安全運転に努めるのが一番なのは間違いありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/12

新潟から帰ってまいりました

今日、新潟から帰ってきました。
新幹線で新潟に行かれた方の多くは当日のうちに帰宅された方が多かったかと思いますが、ホテルでアルディージャサポの方と何人か挨拶をさせていただきましたので、泊まられた方もいらっしゃったようです。
宿泊の方は、複数名車で来られた方がほとんどのようでした。
で、肝心の費用はどれくらいかかったかというと。

ガソリン代
ということで、今回の走行距離は650.3Km、平均燃費は16Kmでした。
1リッター113円で給油しましたので、燃料代の合計は4,592円です。
Img_1826


高速料金
高速料金は、往路と復路がルートを変えましたので金額が若干異なりますが、合計で10,290円です。
宿泊料金は、朝食込みで16,848円です。
Img_1827

費用合計
この結果、今回の新潟遠征の合計費用は、31,730円となりました。

新幹線で行った場合の費用との比較
単純に新幹線で新潟〜大宮を往復すると9,620円×2=19,240円で、これに駅からスタジアムまでのシャトルバス料金1,000円を加えると20,240円となります。

仮に二人でこの行程を移動した場合は40,480円となりますから、車で移動した方が8,750円安価となります。
今回は直前に友人夫婦二人が参加することになりましたので、実質費用はもっと安価になるかと思います。

反省・・・
しかし、新車購入から5ヶ月で総走行距離9,000Kmはちょっと異常ですね。
新潟は、走行時間としても片道4時間なので新幹線とあまり差がありませんが、九州あたりはさすがに時間がかかりすぎるので、今後はちょっと考えないといけないかと思い始めています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/11

新潟戦は惨敗、これから懇親会(反省会になりませんように!)

新潟戦は、残念ながら敗戦です。
暑い気候の中、選手たちはよくやったとは思いますが、あまりパフォーマンスが良くなかったようにも見えました、
これから、新潟市内で、日帰りの方もまじえて懇親会です。
敗戦の後のどんよりとした雰囲気を少しでもやわらげられたらと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デンカビッグスワンスタジアム

いま、アルビレックス新潟のホーム、デンカビッグスワンスタジアムに来ています。
天気は雲が多いのですが、時より雲間から陽が射すとムチャクチャ暑いです。
気候と同じくらい熱い試合を期待しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/10

新潟に行こう!


アルディージャは、明日はアウェイでアルビレックス新潟戦です。
先日のヤマザキナビスコカップ鹿島戦は、鹿島にとっては予選リーグで敗退が決まっている消化試合にもかかわらず2,000人ものサポーターが応援に来て、アルディージャの渋谷監督も、インタビューでわざわざアウェイサポーターについて感謝のコメントをしていました。
今回はリーグ戦で消化試合でも何でもないので、ぜひ、お金と時間の都合をつけて、なるべく多くの方に現地で応援していただきたいと思います。

新幹線利用なら2時間!
首都圏から新潟はとても近くて、例えば大宮から新幹線を使えば、デンカビックスワンスタジアムまで2時間程度、片道1万円で行ってしまいます。

クルマの利用も便利
クルマの方は日帰りでは飲酒ができませんので、ぜひ宿泊していただければと思います。
駅前、特にスタジアムよりの南口は再開発されて、新しくて手軽なホテルができていますので、二人以上の場合は、宿泊した方が安価だったりします。
クルマで行く場合は、キックオフが14時ですから直接スタジアムまでクルマで行く方が便利ですが、スタジアムの駐車場は大変混雑しますので、周辺の民間駐車場に停めるのも手です。スタジアムの駐車場より500円程度高い駐車場が多いようですが、スタジアム駐車場の混雑を考えると安いもんだと思います。

新潟の繁華街は?
新潟の繁華街は、萬代橋から北側でスタジアムからシャトルバスも出ていますが、新潟駅からちょっと遠く、ホテルも古めのホテルしかないので、短時間滞在の旅行者には向かないように思います。
駅周辺には、多くの人に馴染みある全国チェーンのホテルが多くの何かと安心ですし、ちょっとした飲屋街もありますから、手軽に新潟を楽しむことができるかと思います。

新潟は酒どころ
新潟は酒どころですから、日帰りの方はぜひ鉄道を使っていただき、少しだけ時間に余裕を見ていただき、新潟の日本酒を堪能していただければと思います。
以前は越後湯沢駅にしかなかった日本酒の利き酒コーナー「ぽんしゅ館」が、今は新潟駅にもありますので、新潟の酒の楽しさを手軽に楽しむことができるかと思います。
Image

お酒以外の楽しみは?
信濃川の河口付近に「朱鷺メッセ」という、コンベンションセンターがあります。
コンベンションホールやホテル、レストランがありますが、ホテル日航新潟の上に無料の展望コーナー「ばかうけ展望室」があり、新潟も街を一望することができ、ぜひ行きたいところです。
海側山側どちらも一望でき、デンカビッグスワンスタジアムも見ることができます。
Image_2以前は万代シティバスセンターにある回転式昇降展望台「レインボータワー」がありましたが、朱鷺メッセの方が展望はいいです。無料ですし。ちなみに「レインボータワー」は、現在は営業していないそうです。
ちなみに「ばかうけ」とは、新潟市に本社を置く米山米菓という会社が製造する主力商品である、せんべいのようなお菓子の名称です。米山米菓は直営店を併設した営業本部が大宮の桜木町にあるので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/09

日帰り人間ドックの結果発表を聞いてきましたよ

さてさて、日帰り人間ドックの結果発表を聞いてきましたよ。

肝機能に関する数値が悪化した
体重が増えたことにより、予想通り脂肪関係の数値が悪化しており、脂肪肝になりつつあるとのことです。
・超音波画像による脂肪肝と認められる
・血液から得られるγGPTなどの数値の悪化
ちなみに、数値の悪化はそれほど重要なものではないので、特に急を要するほどではないとのことです。

脂肪肝の問題点
脂肪肝は、単純性の場合はダイエットにより良くなるそうですが、重症化すると、重症タイプの非アルコール性脂肪肝炎になるそうで、重症タイプは放置すると肝硬変、肝細胞癌へ進行するそうで、肝臓は痛みを伴わずに症状が進行する臓器として有名ですが、進行すると結構怖いんですね。

どんな改善を要するのか
特段急を要することはありませんが、徐々にダイエットして、少なくとも3kgは痩せた方がいいとのことです。
確かに肝臓関係の数値は、ダイエット成功した時に急に良くなりましたので、ダイエットと肝臓は大きな関係がありそうです。

一般的なダイエットの方法
ダイエットとしては、食生活の改善(糖質の過剰摂取禁止)、運動、禁酒があげられるそうです。
ダイエットに必要なものとして、禁酒が最後に挙げられているのが救いと思ってしまうのはまずいかもしれません。

Body_kanzou_beer

体重が増える原因の考察
運動量は十分か

毎日通通勤時の徒歩時間は50分、歩数は8,000歩以上で毎日の運動量は十分です。

体重が増える原因の考察
食事量は問題ないか

これでも太るということは、食事などによるカロリー摂取量が多くなったのと、加齢による基礎代謝の低下が挙げられると思います。
でも、朝食は野菜中心、昼飯は弁当を持参しあまり脂っこい食材は採っていません。

体重が増える原因の考察
結局、酒の量が多いの?

仕事上の環境の変化もありストレスが多くなっていて、酒を飲む機会はそれほど多くないものの、一回に飲む量が増えているということは挙げられると思います。
それに伴いつまみとして食べる食材も、脂っこいものを中心に増えています。
仕事上の責任が減ったからといってストレスが減るとは限らず、逆にストレスが増えることもあるのです。
その結果、酒の量が増える、食事の量が増える、脂っこいものの量を多く取るなど、問題は多くなります。


私のダイエット目標
まずは、カロリー消費量を増やすためにジョキングの頻度を上げます。
秋にあるさいたま国際マラソンにも申し込んじゃったし、まずはフルマラソンを6時間切れる体つくり復活を目指したいとお思います。
そして、酒の量は、今でも毎日飲んでいるわけではないのですが、飲む時の量が多いので、もっと大人な飲み方、つまり量ではなく味わう飲み方に変えたいと思います。


Lgf01a201501081200


Img_1695


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は日帰り人間ドックの日

今日は、会社で年に一回の受診が決められている日帰り人間ドックに行ってきました。
人間ドック行かなくても、昨年に比べて、体重や各種数値が不健康になっているのは明らかです。
加齢のせいもあると思いますが、日頃運動もせず酒ばっかり飲んでいるから、あたり前の結果です。
午後には血液検査による数値がわかります。
多分こちらも悪い数値なので、真摯に受け止めて、改善していく機会にしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/08

今朝のNHK「おはよう日本」での、母子家庭女子中学生の進学に関する報道を見て

報道の内容
夜遅くまで病気でも働く母親を見て、なるべく早く楽をさせてあげたいと、中学校を卒業してすぐに就職する希望に対して、そのまでは貧困の連鎖を断ち切ることはできないと、進路希望に関するコンサルティングを実施。
様々なヒアリングから本人の希望を導き出し、最終的に子どもを守る仕事に就きたいという本人の夢を気づかさせる。
また、公立高校なら公的補助などによりほとんど学費がかからず通えることも提示し、最終的に本人に進学の決意をさせ、母親に本人から決意を話しさせることに成功しています。
本人が決意をしているというところがポイントだと思います。

負の連鎖を断ち切ること
現状が自分の希望に合わない場合、例えば年齢や家庭環境を理由に、改善することを諦めることが多いと思います。
しかし、諦めて何も行動しなければ、状況は全く変わらないことは確かです。
何か動いても状況が暗転することは少ないことがほとんどだと思いますが、周囲からの影響もあり、行動しないことがほとんどです。

あらゆる世代で必要な「やりたいことを見つめ直す」というコンサルティング
今朝の報道は中学生だったが、こういったことはあらゆる年齢層で言えるのではないでしょうか。
奨学金とは名ばかりの高金利ローンの負担に喘いでいる学生、非正規雇用を嘆いている若年者、会社で窓際族だけど転職先がない中高年。
まなさん、出口がない袋小路にぶち当たっている方が多くいらっしゃいます。
でも、自分の得意なこと、今までやりたかったけどやってこなかったこと、今までやってきたことで楽しかったことなどから、自分の本当にやりたいことを見つめ直すことにより、常識にとらわれない転身が可能になるのではないかと思います。
一番問題なのは、そういうことの相談に乗ってもらえる機会があまりないことでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/07

こまめな宿泊料金チェックでリーズブルな旅行を!iPhoneアプリ 「楽天トラベル」

今週末はアウェイ新潟戦です。
キックオフが14時ですから、行かれる方の多くは日帰りでしょう。
新潟発の新幹線の最終は21時30分頃ですから、試合後に祝勝会をしてもじゅぶん間に合う時間です。
私たちは夫婦で行くので、二人の場合は、新幹線で日帰りするよりクルマを使っても宿泊した方が安価なので、新潟で一泊する予定です。
クルマで日帰りが一番安価ですが、酒どころ新潟での祝杯は、毎年のアウェイ観戦の楽しみの一つなんです。
宿泊先はJリーグの日程発表時にキックオフ時間が不明だったけどすでに予約していましたが、今週になって改めて宿泊先の状況を確認してみたところ、自分の宿泊するホテルの宿泊プランがさらに安価になっていることを確認しましたので、早速、今までの予約を解約し新しいプランを予約しました。
おかげで5,000円程度の節約に成功しました。
多くのビジネスホテルやシティホテルのキャンセルポリシーは、宿泊の3日前までのキャンセルを無料としているので、とりあえず必要な予約をし、キャンセル料がかかる直前までさらに安価な宿泊先を確認することを心がけています。
こうすると、思いがけなく良い宿泊先が安価で泊まれたりします。
以前、アウェイ名古屋が瑞穂陸上競技場で行われた時、全国の郵便局長の会合があって全くホテルが取れなかったことがあったのですが、宿泊の一週間前になって、突然公務員共済組合のホテルに空きが出たことがあります。
多分、団体で多めに抑えていたホテルを解放したんだと思いますが、こういったことがよく発生するので、こまめな宿泊先のチェックは欠かせません。
こんな時に便利なiPhoneアプリが「楽天トラベル」

Img_1787

同様のアプリは他にもあると思いますが、老舗ですし、自分は昔からよく使っていて特段の不便も感じないので今も使っています。
通勤時間や休憩時間にこまめにチェックして、最安値を見つけたらすぐ予約することができるので便利です。
でもこのアプリ、アプリからキャンセルができないんですよね。
キャンセルはPC版Webを利用しなければなりません。すでに予約している宿泊先に新しい割安なプランを見つけてもダブって予約することができないので、必ずPC版Webからキャンセルしなければならないのがなんとも不便です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/06

ヤマザキナビスコカップ予選リーグ 大宮対鹿島

たとえ消化試合でも、ホームでの勝ちはまた格別です。
ヤマザキナビスコカップの予選リーグ最終戦は、我が大宮アルディージャの勝利に終わりました。

試合前、コンビニで食料を調達したら、発泡酒が当たり幸先が良いと思っておりましたら、

Img_1776

先週入場時に、鹿島アントラーズサポーターのジーコの大旗がなかなか広がらないといいうハプニングがあり

Img_1778

これの影響か、アントラーズは、若手中心でも再三アルディージャ側に攻め込みましたが、ゴールを決められなかったのでした。

Img_1780

試合終了後は気分が良かったので、初めて氷川の杜ブリューワリーい行き、美味しいビールをいただきました。
ちょっと高かったでしたけど、すごくフルーティーで美味しかったです。

Img_1783


その後、ラーメンまで食べてしまい、充実の1日を過ごししてしまいました。完全に堕落した食生活です。

Img_1784

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/05

西区、岩槻区でアルディージャの試合告知ポスター掲示ボランティア

昨日6月5日(土)、サポーター仲間と、さいたまし西区、岩槻区で、大宮アルディージャの8月6日までのホーム試合を告知するボスター貼りのボランティアに参加してきました。

Img_1770

ご協力いただけるお店の外にどんどん貼ります。


Img_1771

Img_1772

いつのまにか、地元のアルディージャサポが集うようになったお店もあり、ポスター貼りをお願いすると、お客さんに配るからと、追加でポスターを依頼されることも多くなりました。

お店の中にもどんどん貼っていきます。

Img_1773


Img_1774

そんなお店の一つで
「お疲れ様でした!」

Img_1775

これが最大の目的だったりして…

サポ仲間と飲む飲み会は、どんな飲み会より楽しいです。
ドコモWi-Fiが使えるお店で、セレッソ大阪Vs.カマタマーレ讃岐戦をスカパーオンデマンドで上から目線で観戦したり。
飲みすぎてしまって、少々二日酔いです。
さあ、ヤマザキナビスコカップ鹿島戦、張り切っていきましょう!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/04

今夏の「スタートレック」新作公開に向け、クリス・パインのどうでもいいトリビア

今年の夏に映画スタートレック新作公開!で、予告編だとか、ファンイベントの様子だとかのビデオ映像が流れるようになりました。
そんな中、先日何気なくCSを見ていたら、昔のアメリカドラマで「白バイ野郎ジョン&パンチ」なんてのをやっておりまして。
オープニングが音楽とともに印象的なこのドラマですが、主演の二人は顔つきで名前が紹介されますが、顔なしで毎回クレジットされている、ロバート・パインという人。

この人は、ジョンとパンチの上司にあたるギトレア警部(第一シーズンでは警部、その後部長、分署長と変わるらしい。言語ではSergentだから、辞書によれば巡査部長もしくは警部)役をやっている人の名前ですね。
Robertpineblogjpg_170502


でこの人、何気なしにインターネットで経歴を調べたらなんと、最新のスタートレックでカーク艦長をやっているクリス・パインのお父さんであることが判明。
最近偶然にも気づいた事実で、自分的には結構衝撃的でした。

97341357235115hh08621crjpg_183926

しかし、クリス・パインのカーク艦長は、スマートなのがいいですね。
なんで、ウィリアム・シャトナーのような恰幅の良い方がヒーロー的な役なんですかね。昔から疑問だったんですけどね。
”史上最低な戦闘シーン”だそうです。

ちなみにこのシーンは、”宇宙人ポール”という映画でもパディ的に取り上げられていますんで、興味のある方は探してみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/03

夏休みの遠征計画を立てよう!

今年もそろそろ夏休の遠征計画を立てる時期がきました。
私の職場はお盆休暇というシステムがないので特定時期に強制的に休まされるわけではなく、自分の都合で休みを取ることになっています。
昨年は、長崎〜札幌をクルマで移動することを計画し、結果として、さいたま〜長崎〜札幌〜さいたまを、津軽海峡を除きすべてクルマでの移動するという、ほんと無茶な行動になりました。楽しかったですけどね。

Img_0087

で、今年はどうしようかと、アルディージャの夏の試合日程を、アウェイを中心にチェックしてみました。

7月9日(土) 磐田
7月30日(土) 神戸
8月13日(土) 横浜
8月27日(土) 甲府
8月31日 (水)ヤマザキナビスコカップノックアウトステージ第1戦
9月4日 (日)ヤマザキナビスコカップノックアウトステージ第2戦
9月10日 (土)広島

今年は、うれしいことにヤマザキナビスコカップのノックアウトステージが入ってきていて、第1戦もしくは第2戦のどちらかがアウェイになります。
ただ、ヤマザキナビスコカップの対戦相手は、Bグループはまだどのチームが勝ち抜けるのか全く分からない状況だしACL組もいます。そもそも対戦チームは抽選により決定されるので全く予想ができません。
この時期に気になるのが、梅雨がどうなるのかということ。
気象庁のホームページによれば、本州の梅雨期は平年値で6月7日〜7月21日となっています。
そうすると、7月9日の磐田戦は梅雨の真っ只中なんであまり良い選択でない気がします。
昨年の長崎、札幌戦はこの時期でしたが、本州、九州は雨がちでしたが、そのおかげで普段はあまり綺麗でない軍艦島の建物も雨に洗われてよく見ることができました。
Img_0021

雨で煙る関門海峡大橋
Img_0012

長崎県立総合運動公園はすごい雨でした。
Img_0014

北東北から北海道は梅雨がないので問題はありませんでしたし。
Img_0077

横浜、甲府は手軽に行ける距離ですから、わざわざ長期の休みを取っていく場所ではない気がします。
ということで、今のところのターゲットは7月30日の神戸戦と9月10日の広島戦でしょうか。
移動手段は当然、クルマになりますかねえ。スケジュールによっては、計画検討時は飛行機とか新幹線も検討するんですが、結局クルマになっちゃんですよねえ。あとで結構無謀なスケジュールだと反省することが多いんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/02

公共の場所にあるWiFiの活用

東京オリンピックを控え、いろいろなところでインターネットに接続できるWiFが整備されてきています。
我らが聖地NACK5スタジアム大宮もその例に漏れず、いろいろな会社のWiFi電波が飛んでいます。
Image
待機時間にこのWiFiを使ってインターネットを利用できたら、待機時間を有効に活用できるな、と思って大宮公園内をiPhone片手に歩いてみました。
スタジアム周辺ならなんとか電波を拾えるけど、ホーム待機列に来るとすぐに電波を受信しなくなってしまいました。
公園の真ん中あたりまでくると、何のWiFi電波も受信できなくなってしまいました。
待機列では、手軽にインターネットを利用できる環境にはなっていないようで、残念です。
ちなみに、ドコモでiPhoneを契約すると、無料でドコモのWiFIが使えるようになります。
iPhoneのWiFi契約でパソコンやタブレットでもドコモWiFiに接続することができますが、利用時はIDとパスワードを入力する必要があります。
ドコモのお客様サポートメニューをたどっていくと、ドコモWiFIのIDとかの情報が出てきますので、その情報をパソコンでWiFi接続する時に入力すると、ちゃんとドコモWiFiを使用することができます。
Image_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/01

吉田寿光さんがプロフェッショナルレフリーを引退していた

先日、J2の試合中継を見ていたら、主審が吉田寿光さんだったんだけど、アナウンサーから、吉田さんは今年からプロフェッショナルレフリーを引退したと紹介がありました。
知らんかった。
アルディージャサポ的には、あんまりいい印象はない吉田さんですが、Wikipediaによれば、吉田さんは1963年生まれで今年53歳になります。
もともとはプロサッカー選手を目指していて栃木県の宇都宮高校から筑波大学に進学したけど体調不良で目が出ず、地元の栃木県で体育教師をしながら審判の道に進み、2003年から審判を職業とするプロフェッショナルレフリー(当時はスペシャルレフリー)になったとのこと。
今は一級審判のみということでプロではないみたいなんだけど、ということは普段の仕事は何しているのか気になります。
53歳だから体育教師に戻るわけにもいかないだろうし、同年齢の審判だった上川さんや柏原さんはすでに審判を引退して日本サッカー協会の要職についていているんだけど、吉田さんは引退していないようだし。
もっとも、スペシャルレフリーの年収は2,000万円〜3,000万円と言われており、13年も勤めていたのだからそれなりの蓄えもあるのかもしれず、悠々自適な生活なのかもしれません。
サッカー審判の一試合での走行距離は10Km〜13Kmと言われていますが、ジョギングのペースではなく頻繁にスプリントをすると考えると、53歳でトップリーグの審判を続けるなんてすごいことではないかと思います。
眼だけはトレーニングのしようがありませんので、老眼や動体視力の低下は避けようがありませんが、頑張って審判を続けて欲しいものです。
写真は、2003年頃に、栃木県の多分下野新聞のWeb版に掲載されていた写真。

Yoshida


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤマザキナビスコカップ鹿島戦に向けたチラシ配りに参加

本日、東大宮駅で、次回ヤマザキナビスコカップのホーム鹿島アントラーズ戦に向けたチラシ配りに参加しました。
チラシの内容は、先のホームリーグ戦のヴィッセル神戸戦は残念でしたが、ここを乗り切ればさらに成長できるというものでした。
普段でしたら単なる提灯記事と思えるように内容ではありますが、新人二人のCBを擁し、リーグ屈指のブラジル人FWを相手にした神戸の必死の反撃をなんとか引き分けに食い止めたのですが、さらなる成長を期待しても贅沢ではないでしょう。
鹿島は金崎夢生と昌子源が代表で抜けているということで、リーグ戦メンバーで臨んできたとしても少々戦力が落ちるようです。
若いCB二人が出場するのなら、神戸戦の反省を生かし成長するチャンスではないかと思います。

Img_1709


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »